home

不安が多くなりがちな中絶手術。
その不安があまりにも大きくなってしまうと、どうしてもクリニックに足を運ぶのが遅くなってしまい、手術を受けるのが困難になってしまうケースもあります。
そのため、正しい知識を身につけ、万が一望まない妊娠をしてしまった時にも出来るだけ負担を軽くするように動く事が出来るようにするのが大切なのです。

まず、プライバシーについてです。
中絶手術をしたということを周りに知られたくないという人も少ないと思いますが、そもそも医療従事者は全て仕事上で知った情報を誰にも教えてはいけないという守秘義務を持っています。
そのため、誰かに自分の秘密が知られてしまうという可能性は少ないのです。
また、神奈川県の「おとめクリニック」では病棟エリアに入るためにカードキーを使用するなどの厳重なセキュリティ体制を敷いています。
このようなクリニックならば尚更安心感が高まるでしょう。

また、手術の痛みなどのストレスについてですが、手術中は麻酔を使うため目が覚めたら手術が終わっているため安心です。
しかし、子宮の出口を広げる処置や術後の経過などによっては痛みを感じることもあります。
そのため、医師の技術やノウハウなどが問われるのです。
おとめクリニックの医師は経験豊富なだけでなく、ホスピタリティの高さも指摘されています。
術後の生活も快適に過ごす事ができるという評価もあるのです。

http://otomeclinic.jp/treatment/abortion.html